【スピリチュアル】と一言で表現しても

いろいろと枝葉が分かれているようですね。

 

スポンサードリンク




音楽とスピリチュアルのつながりとは?

 

 

スピリチュアルという言葉自体にあまり馴染みのない頃は、

大きな2つのタイプの違いを感じていませんでした。

 

それは、

スピリットを大切にして日々過ごしている人達と、

高額セミナーを生業としているような

いわゆる スピっている、、と表現される人達と、、、

 

 

 

 

両者ひっくるめて【スピリチュアル系】と表現していました。

このブログを立ち上げたときも、あまり深く考えることなく

スピリチュアルという言葉をブログ名につけました。

 

 

♫今日のおとも音楽は

こちらいかがでしょう♫

アップ動画使わせていただきました。  

素敵な演奏をアップして頂き感謝。 

 

 

 

 

スピリチュアルという言葉をブログ名に使っているのは、

なぜなら、

音楽。楽器の習得という視点で言うと、

日々、音楽はスピリチュアルとの関わりでしかないと感じるから♫

 

 

 

 

先程の両者ひっくるめたスピリチュアル系の2つでいくと

わたしが、このブログで書いているのは、

あきらかに前者の方。

 

スピリットを大切にして日々を過ごしている人」です。

 

 

 

 

 

音楽を聞くこと。

音楽を奏でる、表現する流れの中で、

欠かせない練習やマインドのもって行き方♫

 

 

 

💓『ヒーリング』『チャネリング』

『引き寄せの法則』『アファメーション』の要素が

バランスよく配合されていると

「自分が表現したい音に結びつくのだ」と思うのです。

 

 

このように、

音楽とスピリチュアルはご縁が深く

関連を否めないのが

正直なところです(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

 

これが

わたくしの考える

音楽とスピリチュアルの太いつながり

 

 

 

 

 

 

スピリチュアル講座で時代背景を聞く

 

 

さて

少し前になりますが、

伊泉龍一先生によるスピリチュアリズム講座を受講してみました。

スピリチュアルリズム

の序論~ヒーリング&チャネリングの原点を知る~

 

とっても興味深いお話しでしたので

ちょっとだけ感想を書いておきたいと思います。

 

 

 

 

最初にお断りしておくと、

私個人の感想でして、

 

先生の意図されていること

他の受講生さんの感じることと違っているかも知れませんm(_ _)m

 

 

 

 

スピリチュアルリズムの序論講座で印象的だったこと

 

さて、

伊泉先生のスピリチュアル講座では

何度も『中立の立場で聞いてね』と仰っていたのが印象的です。

 

 

 

 

例えば、

死後に行くとされる『あの世』についても、、

 

 

「死後は天国にいくんだよ」と、 空を見上げるように上を見つめる人と、

 

 

 

「死を迎えたら土に帰る」と、 地の底に思いを馳せる人。

 

宗教感の違いも大きいなど。

 

 

 

 

 

だから

スピリチュアルという言葉ひとことで言い表わしていても

 

 

 

人それぞれの考え方があり、

受け入れる度量の深さを持ち、

中立の立場で受けとめてね 

と。

 

 

 

 

霊感についても

 

 

「わたし、みえるんです」という霊感体質のタイプとして

 

血筋、DNAにもともと霊と交信しやすい【血】が入っている人と、

訓練して(思い込み訓練することで)そのように「みえてくる」人が

存在するのではなかろうかと。

 

 

これを

音楽に置き換えると、

 

 

 

生まれながらに絶対音感があり、

自然界の中の音や街ナカに流れるBGMなどをドレミ~♫で聞こえちゃう人と、

 

 

ピアノなど、楽器を習う過程で

訓練して音感を身につけていく人、

 

そんな違いなのかな、、と思いながら聞いていました(*˘︶˘*).。.:*♡ 

 

 

 

 

 

 

 

また、霊を感じやすい、

催眠などの暗示にかかりやすいのは体質であるとも。

 

 

 

現代のスピリチュアルと呼ばれる事象が

どのように出来てきたか、という歴史背景のお話しでした。

 

 

 

 

 

スピリチュアルリズムの序論

~ヒーリング&チャネリングの原点を知る~

このお講座を聞いていくと

『じゃあ、何を信じたらいいの?』

と、なっちゃう人もいらっしゃるそうです。

 

 

 

 

『じゃあ騙されているの???(´・ω・`)』なんて、、

 

 

 

いや、そんなゼロか100かではなくて

 

 

 

 

繰り返しになりますが、

「考え方は人それぞれ

中立的に意見を受け入れる度量の深さを持ち、

受けとめてね」 

 

 

 

 

 

確かにわたしも、「じゃぁ、何が真実なの?」と

モヤモヤする瞬間があったにせよ

 

 

今回のお話にあった

動物磁場から派生したとされるスピリチュアリズムの歴史の流れを

垣間見ると、

 

 

 

 

当時の人々の姿が、暮らしが

自分の目の前に広がっている気がして、、

ロマンを感じるんです.。.:*♡

 

 

 

 

なんと、そのスピリチュアリズムの原型を作ったとされる人物メスメルが

モーツアルトの最初のパトロンであったことも、

非常に興味深かったんです。

 

 

 

 

それで今日のおすすめ音楽は

モーツアルト♫

ウイーンのメスメル邸で演奏したかもしれない曲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめに変えて

 

 

いつの時代もわたしたちの回りには

常に『目に見えないものとの交流や憧れ』が存在するのね(*˘︶˘*).。.:*♡

と、改めて思った次第です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、

私はこれからも

音楽を聞くときも

奏でるときも、

 

 

💓『目に見えない』存在を

積極的に感じてみて、

それを音メッセージとして伝えていけたらと思っています(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

 

スピリチュアル講座を受けて

音楽とスピリチュアルの太い結びつきをあらためて感じました☆ 

 

 

 

 

 

オススメ本!

今日、ご紹介した伊泉先生と鏡先生の

仲良しなお二人、研究家肌のお二人の対談が載っている雑誌マイカレンダー☆

今回のスピリチュアリズム講座とリンクしているところも興味深い

 

たっぷりの夢や不思議が詰まったマイカレは

とにかくボリューミー(*˘︶˘*).。.:*☆*★!! 

 

前回の創刊号はとても人気で

売り切れ店続出でした、ご購入はお早めの方がよろしいかと思います


MyCalendar (マイカレンダー) 2019年 7月号 【雑誌】

 

 

 

 

 

今回受けたスピリチュアル講座

スピリチュアルリズムの序論

~ヒーリング&チャネリングの原点を知る~

 

 

 

とってもチャーミングな主催者の方の熱~い想いと、

伊泉先生のわかりやすい語り

あっという間の2時間の2回講座でした!

ほんとに続きを見たくなるというお講座でした(*˘︶˘*).。.:*♡

この場をお借りしてお礼を述べておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

このスピリチュアリズム講座

次回、つづきは、受講生のご要望が熱ければ、、ということになっているらしいですよ!

ぜひお聞きしたいものです。

 

 

 

 

 

それではきょうはこの辺で。

あっという間に夏が来ました!!

七夕も近い🌌 

素敵な1日をお過ごし下さいませ(^O^)/

 

 

 

スポンサードリンク


ブログの更新情報をお届けしますので
よかったらフォローしてくださいね(*^^*)



【ネットで副業】自宅で稼いでみませんか?

・子供の教育費
・マイホームのローン
・月々の生活費

「私たち一家の将来って大丈夫なの?」

って不安に思いますよね。

実はネットで副業って可能なんですよ。
うまくやればパートに出るよりももっと稼げちゃいます(*^^*)

でも問題はそういうネットビジネスの教材ってすごく高いんです。
2万、3万円は当たり前です。

そんなあなたにプレゼントです。

kenさんが以前9万9000円で販売していた教材を
無料であなたに差し上げます(*^^*)

しかも、無料でサポートまでしてくれます。

「信じられない!?」と思うでしょうが本当なんですよ。

こちらからメルアドを登録して
教材を受け取ってくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓